FXと言えばとても魅力的な投資法の様に言われますが、実はダメなところもあります。

正しく行って稼ぐ為には、FXの良い点ばかりではなく、ダメなところにも目を向けておく事が重要です。

 

まず知っておくべきなのは、元本が保証されるわけではないという事です。

だから、稼ぐ事が出来ないだけでなく、自己資産がマイナスになってしまう可能性もあるという事になります。

勿論リスクマネジメントをしっかりと行っておけば、それ程大きな損失を出してしまう事はあまりありませんが、
時には大きな損失によってFXを辞めざるを得なくなってしまう事もあるという事を知っておかなかければいけません。

 

もう一つは魅力的な点とも言えますが、市場が24時間開いているという事です。


株式投資の場合は市場が開いている時間が限られている為、寝ている間に相場が変動してしまうという事は有りません。

しかしFXの市場は24時間開いているので、自分が寝ている間に相場の変動があります


勿論、この対策も存在しているのですが、知らないでいると損失が出てしまう可能性が大きいと言って良いでしょう。

後は、ハイリスクハイリターンの投資になりがちだという事です。

 

FXはレバレッジを利用する事が出来るので、少額の投資でも大きな取引ができます。

しかしその反面、稼ぐつもりで欲を出すと、一気に損失が大きくなってしまう可能性もあるので、
充分注意してレバレッジを利用しなければいけません。

これらの点が、FXの良い所とも言えますが、ダメなところだとも言えます。