FXでマイナスが出た時の対応法

FXが損失(マイナス)が出た時にそれを取り戻す方法はいくつかあります。

FXでの損失の対処法その1

その1つ目の方法は状況を冷静に分析することです。

まず、あせらないことが重要であって、あせると事を仕損じます。

FXがマイナスになってしまった状況を冷静に判断します。
自分の思っていた想定シナリオが崩れたのか、またはそうでないのかを見ます。

まだシナリオが崩れていないのなら同じ方向に仕掛ければいいですし、
シナリオが崩れているのなら状況を見てその方向を見定めます。

このように冷静に状況を分析することで、
ある程度はFXでのマイナスを取り戻すことができるのです。

 

FXでの損失の対処法その2

2つ目FXのマイナスを取り戻す方法はトレードの枚数を増やすことです。

枚数を増やすことによって少ないトレード回数でマイナスを取り戻しやすくなります。

 

その際、重要なのが一気に枚数を増やさないことです。

今まで10枚でやっていたのをマイナスを取り戻すことにやっきになってしまって、
急に20枚に増やしてトレードをするのは危険です。

10枚を11枚、12枚と少しずつ増やす方法を取るべきです。

こうすることによってメンタルへの負担も小さくすることができます。

 

FXでの損失の対処法その3

3つ目のマイナスを取り戻す方法は勝ち逃げをすることです。

マイナス分をせっかく取り戻したとしても余分にトレードをすることによって
また再びマイナスになってしまってはどうしようもありません。

 

FXトレードでは利益を出すこともあれば損失を出すこともあるのです。
それを認めなければいつまでたってもマイナスからは抜け出せないでしょう。

プラスのうちに止めておくことが重要です。

 

このように勝ち逃げをしてプラスのままで終わることを続けることによって、
今までのマイナスを取り戻すことができるのです。