最近になってFXデビューをしました。
それは、外国為替の変動幅が大きいのを経済ニュースで見ていたので、
これならば自分のような素人でも運用ができるのではないかと思ったからです。

とはいえ、何からスタートしたらいいのか全く分からず、
まずはインターネットで口コミをチェックしつつ
評判の良い証券会社の口座を開設してみることにしました。

口座を開設すると1週間後には、ネットバンキングシステムのような
システムの利用IDと仮パスワードを受け取ることができました。

さて、このホームページからの運用は難しいのではないか?
と最初のうちは不安もあったのですが、

その証券会社が提供してくれたシミュレーションによって
その不安は払拭することができました。

シミュレーションコーナーは実際に自分がFX取引をした場合、
どのように通貨を選び購入したり売却したりするか
ということがすぐに分かるようになりました。

シミュレーションの良いところは、
実体験ができることによって本番でも心配なく取引ができるようになるし
なおかつFXにたいする知識が増えるということです。

シミュレーションを何度かした後、他にも勉強をするためのツールがあったので、
そのいくつかを読んで実取引をスタートしました。

このように充実したバックアップツールがあったおかげで、
初心者の私でもFXをスムーズにスタートすることができました。

また、セミナーなどもあるので、そこでも学ぶことができて、
きちんと自分なりの売却ルールを決めておけば
リスクはとても少なく、利益を上げることができる
ということもわかり、本当に役に立って良かったです。